たまりば

  釣り・アウトドア 釣り・アウトドア  八王子市 八王子市

2018年10月17日

10月17日

どうも!

先週入荷したバスですが
日々の訓練の賜物かオイカワやザリガニの追い込み方補食の仕方が様になってきました
やっと不規則に動く物に目が慣れてきた感じでしょうかね
これで新バス第一陣を放流できます!

ハードルアー池の水も2ヶ月かかりましたが透明度、水質共々ほぼ元に戻りました
一時、姿を見せる数が激減していた生物兵器シジミさんがここで爆繁殖してるのも要因の一つかもしれませんね
水草も元気になってきたし良い感じです

新バスは土曜日までには放流します


それでは


  

  • Posted by OBFP STAFF at 10:13

    2018年10月12日

    10月12日

    どうも!

    今週の水曜日に新たなバスを迎えに行ってきました

    輸送はいまだに慣れないです
    池に移す時の水合わせから移し終えてエサを食べてくれるまでの時間が本当に不安です
    なにしろ、今年は二敗してるので…(ニジマス一回バス一回)
    今回のバスも無事、ウチの水に馴染んでくれてエサもしっかり食べてくれているので安心して釣り池に放流できます!

    いや~ ありがたいですな!

    それでは

      

  • Posted by OBFP STAFF at 09:35

    2018年09月19日

    9月19日の記事


    どうも!
    最近、バス釣りよりオイカワ釣りが上達してる管理人です
    シジミは池にいるしその他の二枚貝も生息できそうだからタナゴもイケるんじゃないか?!
    と企んでいます

    水の状態が大分戻ってきたのですが、後一歩ってところで鯉とソウギョが邪魔してきます
    でかすぎて厄介なんですよね~
    小さいうちはボトムを掃除してくれてたので暖かい目で見ていられたのですが、最近は餌食べる為に掃除じゃなくボトムを荒らし破壊してるだけ…
    匹数調整しないと不味いんですが捕獲するのも難しい現状…厄介ですわ

    今月の放流は3回とも良い感じでできてると思っています
    また明日か明後日に放流する予定です

    それでは  

  • Posted by OBFP STAFF at 11:38

    2018年09月13日

    9月13日

    どうも

    ニジマスと新規バスの生け簀を入れ替えるついでにバスを放流しときました
    新規さんには下池にいるオイカワを食べさせてペレット断ちさせているのでミノー系が反応良いですね
    と言うより一定に動く物が好き!
    思わず口に入れてみたくなっちゃう!
    という感じなのでしょうか
    楽しく釣っていただければ!と、思います


    まだグリーンウォーターは治りません
    水位調整で水量を弱めたらまた若干、植物プランクトンが増えました
    日光があたり植物プランクトンが 水面まで上昇しだすとエビが背泳ぎしながらプランクトンを食べてるシーンは自然ってスゲェなぁと感じます
    ベイト絶賛爆殖中です

    それでは
      

  • Posted by OBFP STAFF at 09:04

    2018年09月05日

    9月5日

    お久しぶりでございます

    9月1日にバスを入荷してきました
    台風の影響の雨を心配していたのですが、大事なく元気にしてくれているのでやっと放流できると一安心です

    実は7月にもバスを入荷してはいたのですが、病気が出てしまい一匹も放流することなく治療もむなしく全滅……
    暑さで水温上昇
    ハードルアー池は水草が例年より暑さで弱っていたせいなのかアオコが発生グリーンウォーター化
    ベイトフィッシュとエビ大量発生は嬉しかったですけど
    7月8月と辛かったー

    耐えた分やっと駒ができたし、水も戻りつつあるので秋の池作り頑張ります!
    来週の水木金と上池掃除するので上池はプレーできませんがご了承ください

    それでは


    とりあえず、今日
    放流してみました

      

  • Posted by OBFP STAFF at 14:03

    2018年05月21日

    5月21日(月)

    どうも

    四月中に仕入れたバスはGW期間中に放流しきってしまったので
    5月の10日に続いて今日もバスを仕入れに来ています

    バス池にはバス以外の生き物もいるので全体の状況を見ながらのバス放流になるのでいつが放流日になるかは明確に答えられないのですが日々バスの行動を見ながら放流を細かく行っています

    バス池のバス以外の生き物といえば、今年もオイカワの婚姻色個体が目立ち始めてきました
    アフターのバスももう少し回復してくれば狙いはじめますかな?
    エビの繁殖期も月初めから進んできていますし生命感が溢れる池になってきました
    だから早くバスのスポーニングが終わって欲しいです
    気候で急に春戻りが管理人として一番頭が痛くなります いきなり変に朝晩寒くなるのはやめていただきたい… 水温変化調整には限界があるので

    またストックしておけるバスが増えたので地味〜に毎日池を弄って行きます
    舟で水草狩りしてても釣りの邪魔をしているわけではないので許してください

    それでは



      

  • Posted by OBFP STAFF at 10:52

    2018年04月04日

    4月4日

    どうも!

    昨日もバスを仕入れにいってきました
    片目が不自由だけに休憩時間を多くとらなければならず、いつも以上に時間をかけて生体輸送しなければならなかったので疲れましたが今回も無事持って帰ってこれたので一安心です

    先月の29日に仕入れた分のバスは、31日から試験的に放流しています
    旧バスのスポーン組、アフター組のどちらに割合的につられて行動するか確認したかったので!
    新規さんは成長段階的に産卵するには未成熟にも関わらずネストにいるバスと同じような行動をする個体がいたりもします
    そのような個体がどれくらい出るか把握できてるとロスなく放流できますからね

    下池は大体の感じが掴めたので、明日からは上池をいじってみようと思っています

    それでは

      

  • Posted by OBFP STAFF at 16:22

    2018年03月30日

    3月30日

    どうも!
    大変お久しぶりでございます

    昨日、今年一発目のブラックバスをやっと仕入れに行けました!!!

    ……長かったぁ

    本当は先週中に仕入れに行く予定だったのですがまさかの2年ぶり二度目の顔面麻痺からの入院で大幅に予定が狂ってしまい焦りました

    ですが、手に入ったならこっちのモノですわ!

    さてさてどんな仕込みを入れますかね?!

    まずはスポーニング真っ盛りで気難しい下池を新バスを使いつつ気難しさを払拭して、満開のウチの桜が散る時に皆様に面白い釣り方を提案できたらと考えています

    上池にも私の悪ふざけ企画を随時仕込んでいく予定です

    早く新バスさん水に慣れてくれないかなぁ~

    それでは

      

  • Posted by OBFP STAFF at 10:08

    2018年01月01日

    元日

    昨年も恩方国際に釣りに来ていただきありがとうございました

    昨年よりも面白いを増やしていけるよう努力して行きますので
    今年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします

    今年も明日1月2日からの営業です
      

  • Posted by OBFP STAFF at 22:11

    2017年11月16日

    11月16日

    バーブレスにしていただければ何でも使用可能な第2池で水遊びしてます


    今週中の復旧は間に合わないかもしれません
    ご了承ください

    一人でやるには限界を感じますわ
      

  • Posted by OBFP STAFF at 10:46

    2017年11月02日

    11月2日

    どうも
    昨日、バスを仕入れにいってきました
    今回もコンディションのいいバスが手にはいったので捗ります

    台風の影響で二週分放流予定をずらしていた前回仕入れたバス(調教済み)をやっと放流できました
    大雨などで極端に水が入れ換わると水の中で生きている者たちにとっては死活問題ですからその影響がプラスに働く事もあればマイナスにふれる事もあります
    見極めを誤ると放流したのに釣れないどころか大量死なんて事もあります ※2回ほど経験
    経験則や水の状態を判断する基準を複数手にできたおかげで最近は失敗は少なくなりましたかね
    明日以降にピークが来るように調整したのですが昨日の夕方に一度目のピークが来てしまったのは内緒です

    今月中はバスの放流しかしない方向で池を調整していく予定です
    中旬以降の気候、水の状態を判断してトラウトこと“人が釣れるバスの餌“の放流も検討していきます

    それでは  

  • Posted by OBFP STAFF at 09:32

    2017年10月23日

    10月23日

    どうも!

    かなり雨降りましたね
    池がこんな感じになりました




    こうなるといつもと違う感じで釣れたりするのですが危険が増えるので復旧優先にしたいので今日は休ませていただきますm(_ _)m

      

  • Posted by OBFP STAFF at 08:32

    2017年09月27日

    9月27日

    どうも

    昨日バスを迎えに行って来ました

    なれない車での長距離運転で腰が痛いです…

    今回の方が気持ちサイズが良いですかね
    これからの活躍に期待ですな!

    隙を見て自分的には大幅に、釣り人的には地味な変化をメインの池でやってみてます(放流以外で)
    バスの定着する位置と行動パターンに変化の兆しはあるのですがそれが本当に影響しているかどうかは続けながら経緯を見ていくしかないです
    上手くいけば面白い釣り方ができるようになるはずなんですけどね

    それでは



      

  • Posted by OBFP STAFF at 09:05

    2017年09月16日

    9月15日

    どうもお久しぶりです

    今週の月曜日にブラックバスを入荷してきました

    今回もトラブルなく水あわせからの恩方仕様に餌慣らしも終わったので
    今日の閉店間際に第一陣を放流してみました!

    が、明日から天気悪いんですよね~

    どこまでいっても自然相手には勝てないですな


    今年は秋が早いせいか最近だとI字系とペラ系のルアーを好む魚が多いです
    オイカワさん達も一役買っているのでしょうか?!
    まぁでも鯉のケツを追っかけ始めるとうってかわってエビ系統の動きが好きになるのはオールシーズンの共通パターンですな!

    新規バスはハードルアー池にしか放流しません

    第二の方はちょっと特殊な個体を定期的に放流しています

    新バスちゃんと働いてくれたら嬉しいなー
    それでは

      

  • Posted by OBFP STAFF at 06:13

    2017年08月11日

    8月11日

    お久しぶりでございます

    やっと注文していたバスが手に入りました!

    先日、入荷したバスはあまりに水質水温ともに異なり過ぎている環境に連れてきてしまったので直ぐ様放流したかったのですが慎重に慎重をかけさせてもらい明日から順次、放流していきます

    いつもの倍以上に丁寧に水あわせしたのに失敗したら…
    とヒヤヒヤだったので一安心です

    2週間ぐらい家事要件等やらで自分が池にかかりっきりになれなかったのですがやっと環境が整ったので
    明日からまた新バスと共により良い釣り場を作っていけたらと思っています

    第二池も近々改良型にしますよー!

    それでは


      

  • Posted by OBFP STAFF at 21:45

    2017年06月30日

    6月30日

    お久しぶりでございます

    今月の15日にこの池の元を作ってくれた私の祖父が他界しましてその前後からバタバタしていた事もあり
    更新できず申し訳ございません
    祖父が作り残してくれた釣り堀をより良くできるよう精進していきます


    今年の2月から改修工事して4月に工事自体の完成をむかえていた上池ですが
    やっと国からの許可がおりました!

    長かったぁ……

    念願の第二バス池の試運転ができるようになりました!
    この池のルールは
    使用するフックはバーブレスフック
    必ずネットでランディック
    指定した場所にリリースしていただく

    後はルアーなら何でもアリ!!!

    にしようと思っています
    池のサイズ的な問題点から人数制限、時間制限は作らさせていただく予定ではいますのでご了承いただけたらと思います

    まだ中身が40%程度なのでお試し程度でしか提供できませんが
    水の色からバスの数まである程度コントロールできる池を作りました
    皆様の釣りレベルアップに少しでも貢献できたら幸いです

    明日、7月1日からプレ営業します
    9月には本格的に皆様へ開放できるようにするために7月いっぱいは土日メインですがご理解ください

    ほぼほぼ一人でやってる手前
    地味~にしか変化や新しいモノを提供できませんが今後ともご贔屓に

    それでは








      

  • Posted by OBFP STAFF at 21:57

    2017年04月10日

    4月10日

    どうも(^-^)ノ

    ふと気がつく事象一つ一つに生命感が溢れてきていて季節が進んだと実感しています
    春が来ましたね~
    池の外では桜が咲いて、中ではスポーニングが始まりましたよ

    放流君たちもいい仕事してくれていますし安心して見てられますわ

    唯一の心配事は一斉にスポーニングに入らないで欲しいって事ぐらいですかね
    ただ生命の営みは邪魔できないですし、そのようなサイクルがあるからこそ成立する事も多々あるので自然に任せるしかないですな

    毎年思うけど、卵を守るオスは健気だなぁ
    メスに卵を産ませるまでは最低だけど…









      

  • Posted by OBFP STAFF at 12:21

    2017年04月03日

    4月3日

    どうも(^-^)ノ

    さて、新がどれぐらいできるか実験してみたわけですが

    四日間で見えてきた事象としては
    1,レンジの急激な変化に弱い(目が追い付かないので見失うと諦める)
    2,場所への執着が弱い(棲みやすい場所には強い旧がいる&ビビらされると怖がって場所放棄する)
    3,1と2の事柄から見ると威嚇・驚愕系統のリアクションを求める釣り方は弱い
    4,水温12度より上か下かであからさまに動きがかわる
    5,放流後、一晩経つとオイカワ、ハヤ、モロコの稚魚の群れに興味を示す
    6,一定スピードで動くモノについていきやすい
    7,興味をもつととりあえず噛んでみる
    8,食べ方下手すぎ

    ざっとあげるとこんな感じですかね
    旧の小型を真似したのか本能的なのかはわかりませんが、こんなに早く小魚の群れにアタックし始めてくれたのは意外でうれしいです

    今週は暖かい予報ですし水温の心配もなさそうなので安心して放流できそうですな!


    それでは



      

  • Posted by OBFP STAFF at 12:29

    2017年03月30日

    3月30日

    どうも(^-^)ノ

    これまたお久しぶりでございます

    バスたちは春の気難しい季節がやって参りました
    食べたがってみたかと思えば産みたがり、産みたがってみたかと思えば冬ごもりに戻ってみたり
    日によって違いすぎるから困りますな( ´△`)

    そんな彼らに新しいお友達を連れてきました♪

    これから棲みかやエサやルアーの奪いあいをしながら池の中の覇権争いに興じてもらいたい……

    新バス入荷しました!!!

    今週末は寒くなる予報がでてるので、ガチ放流は来週の4月8日頃からを予定しています
    いろいろ覚えてたり馴染んだりしてもらいたいですからね


    やっと手に入って安心したのと嬉しかったのと実験欲が湧いたのとで
    新バスポテンシャル調査放流を今日ちょこっとしました
    まだ水草の中に潜れない潜り方を知らない彼らがドコを好んで居着くかいつから旧バスに学び真似し始めるかとか見た事ない自分ら以外の生物に何時間で興味を示すかとか
    他にもいろいろありますがやっぱりガチ放流に向けての実験は楽しいな~

    自分より明らかに小さい旧に対して新が勝手にテリトリーに入って怒られてビビってるところは初々しくて可愛い(о´∀`о)

    池工事も順調に進んでますよー
    側はほぼ終わって中身いじりを考えていきます





      

  • Posted by OBFP STAFF at 10:36

    2017年02月22日

    2月22日

    どうもお久しぶりです

    酉年だからなんですかね~?
    2017年は鳥に悩まされるスタートですわ
    カワウ…… 恐ろしい…( ´△`)
    3日と持たず300匹以上のトラウトがやられた時には乾いた笑いがでました
    対策として原始的ですが、試行錯誤して奴らの入水ルートと飛び立つ為の助走ルートに鳥避けネットを張る事で被害は劇的に減らせましたが隙あらば飛んでくるからムカつきます(#`皿´)
    長い戦いになりそうです

    話は変わりまして
    長年、餌釣り用に使っていた池を老朽化にともない改修工事を始めました
    使い勝手を良くする事でより多目的に使っていける池を作る予定です
    私にとってもお客様にとっても今までウチの池ではできなかった事ができる池を作れれば!
    と思っています
    多少の期間、工事の騒音がありますがご了承いただきたく思います



      

  • Posted by OBFP STAFF at 09:18